2016 10月 12 By admin 0 comment

レンタカーを借りる時は車を運転するのですから当たり前の事ですが免許証を提示します。免許証に書かれた住所が引っ越し等で実際と違っている時は、保険証とか最近届いた郵便物とかを見せて実際の住所を示さないとダメですよ。面倒臭いから免許証だけで大丈夫だろうといい加減な事をするのは禁物。

レンタカーを使って何かトラブルが起こり住所を改めて示す必要が出てきた場合なんかに困りますよ。事故ったりしてパトカーが出動してお巡りさんに住所を聞かれたりといった時ですね。また、当日は店に行く時は予約の時間はシッカリ守ります。連絡もなく遅れると予約を破棄されたり手数料が余計に掛かったりします。

1時間とか連絡なしだと大抵の会社では取り消し扱いになりますが、多くはない車を遣り繰りしている店にとっては時間を守らない客の為に車を使い回せなくなると大迷惑なんです。えーっ!店の車の台数って少ないの?と思うかもしれないけど時期とか時間帯によっては台数に余裕がないってザラにある事です。